読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯めてる人生の宿題をどうにかする…!

めげずに、英語学習他色々ブログ。

ダメ元だけど今からすでにダメ確定な予感、試験対策メモ

 本日の勉強

頭蓋骨の骨折 skull fracture

円蓋部骨折・頭蓋底骨折

線状骨折・縫合線解離・陥没骨折depress fracture

皮下血腫 subcutaneous hematoma/ecchymoma

硬膜外血腫 epidural hematoma

脳損傷 brain damage/defusing

頭蓋形成術 英Cranioplasty/独Kranioplastik

脳浮腫 cerebral eduma

本日の疾患

閉塞型睡眠時無呼吸 obstructive sleep apnea

いびきは呼吸障害なので要注意!

摂食障害 eating disorder

拒食症 Anorexia/refusu of food

過食症 over eating 

てんかん Epilepsy/Seizures

 脳波検査を行うとスパイクという特有の波形を示す。

 

リスニングその他

授業で2パターンのリスニングをしたのですが、身近な題材じゃないからか、単語を思いきり誤解して聴いてたらチンプンカンプン。語学センス無いのかもしれん…改めて自分のリスニング力の無さに愕然としました。

DUOSerectの音読じゃ単語がカバーできていないのかもしれない。ディクテーションなりで理解力を見てみて、大分覚えた前半は飛ばすようにして回転を上げて、DUO3.0なり金フレなりに移行しないと、着いていけないかもしれない…

と対策を練ったりなど。ヤバい、どうすればいいんだろう。

 

あと、消化器官の解剖ビデオを鑑賞しました。

グロイ…匂いすごそう…でもやはり興味深い。

映像の中の人が肝臓を紹介するのにスライスするんですが、あー焼き鳥と同じ質感!と感じ、

ラストで臓器を一直線に並べてる様を見ては、ソーセージって腸詰かぁ…なんて思ってしまいましたが、これって至って普通の感想ですよね。

解剖学を専攻する人達は一体どんな人種なんだろう?と興味をかき立てられました。 

人体解剖マニュアル コンプリートBOX [DVD]

人体解剖マニュアル コンプリートBOX [DVD]

 

 

試験対策メモ

ホルモン

 下垂体 

副腎皮質刺激ホルモン/コルチコトロピン ACTH/adrenocorticotropic hormone

卵胞刺激ホルモン FSH/

黄体化(黄体形成)ホルモン LH

膵臓

グルカゴン glucagon

インスリン insulin

副腎皮質

アルドステロン aldosterone

コルチゾール cortisol

副腎髄質

アドレナリン adrenaline

腎臓

エリスロポエチン erythropoetin

ガストリン gastrin

十二指腸

セクレチン secretin

胎盤

ヒト絨毛(性)ゴナドトロピン hCG/human chorionic gonadotropin

卵巣

エストロゲン estrogen

プロゲステロン progesterone

精巣

アンドロゲン androgen

テストステロン testosterone

まとめ

英単語の暗記って、形があるものはイメージとして残りやすいけど、具体的な行動を示唆する言葉はあやふやにしてしまいがちな気がします。要求するとか示唆するとか。程度によって言い回しが色々ある単語は特に。絶対量が足りないんでしょうけど。

長文とかした方がいいのか!それとも単語量増やすのが先か…?ニワトリ?卵?

つまり量をやれと解釈して、めげずにやってこうと思います…先は果てしない…

 

 

ランキング参加してみました。クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村