読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯めてる人生の宿題をどうにかする…!

めげずに、英語学習他色々ブログ。

毎日の楽しみ…ジャンプ+のトリコにハマってる!

ジャンプ黄金時代世代なので、今もスマホで毎週の幽遊白書ジョジョを楽しんでます。無料で毎日楽しめてしまうんだから、そりゃ本屋も潰れてしまうよね…と複雑な気持ちになりつつ、毎日読む手が止まりません。最近漫画も買っていない…

shonenjumpplus.com

そんな中、世代が違ったり絵が好みじゃなくて読んでないものが、期間限定の無料配信になってて軽ーい気持ちで読んでみたら超面白くて思わず3周!時間泥棒…!!みたいなことって、よくあると思うんですけど。ありますよねあるある!

 

超今更ながら、トリコにハマりました。

 

もう完結しているらしい…ひどい読者だ。アニメもやってるんですね(情報遅!!) 

トリコ 公式サイト 東映アニメーション

この面白さを、今月の配信期間中にまったく知らなかった人に少しでも伝えるべく、衝動的に魅力を書き連ねていきたいと思います。

トリコ

本誌でチラ見した時は、長そうな話の途中だったし(敬遠する理由No1)絵柄や内容が完全に小学生男子向け過ぎて触手が伸びなかった。友達で好きな人は居たんですけど、その人の目利きを信じれば良かった!当時の自分に食わず嫌いするなと注意したい!という訳で本題です。

キャラの魅力

主人公トリコは、この世界で美食屋という、手に入りにくい食材を身一つで狩りに行くサバイバーな稼業につき、四天王と呼ばれるほどの実力者。

登場シーンは稀代の名作、ドラゴンボール孫悟空そのものなのですが、強さを追及しつつも、悟空より思慮に富んだ感じです。

彼の食に対する姿勢が素晴らしい!

主人公以外も、凄腕だけど謙虚で素直な料理人小松に、四天王メンバーに、彼らの師匠達に敵の美食會に捕獲モンスターにと、コッテコッテにスゴイ超人が表れまくります。DBだけじゃなく北斗の拳のような漢の美学や、ジョジョのような奇抜なアイディアが織り込まれてます。

科学的な裏付け

まぁ漫画ですから、ウソ設定のてんこ盛りなんですけど、その説得力が、やはり往年の名作ドラえもんを思わせる…と言っても、過言じゃないのでは!?

食べ物は総じて生物学に通じる訳で、どういう仕組みでコレが美味しいのか…!という部分がとてもしっかり描かれています。

 

命のやり取りに関しては、最近自分が医療の勉強をしているので、より興味深い部分です。無茶しまくりですが、普通だったら死ぬだろう…という基準をちゃんと明示した上で、漫画的解決策を出してくるバランスがとても良い!と思います。

 

スケールのでっかいグルメ漫画

「醤油バッタ」や「クッキーアルパカ」など、出てくる食材が本当に小学生男子的なものだらけですが、それらを解体して調理してる様は…グルメ漫画の創成期、美味しんぼをはじめ、数々のグルメ漫画を彷彿とさせます。

 

↓も、入り口は完全にドラゴンボールですが、手を合わせて「いただきます」と、食べ物に感謝を捧げる品の良さが、グロテスクなクリーチャーとの良いギャップになってます。

骨の髄までキレイにいただき、

更に骨も調理して全部食べる。無駄なところは何一つないという…!

秀逸なモノづくり漫画

個人的に、料理人小松が命がけで手掛ける「センチュリースープ」の回がすごく好きです。

序盤は超人的美食屋のトリコが、手ごわすぎる獲物を狩る話で進むのですが、折々に獲物だけではなく、調理や調理器具の深さを示唆する話が織り込まれています。

 

その料理も、「世紀のスープ」と呼ばれるほどに想像を上回る品なのですが、少年漫画的演出で、説得力と感動がなんだか素晴らしいのです。

オーロラが立ち上るスープなんて、どんなものなんだろう…!?

苦労して手にした美味しい物を、仲間たちと味わう様は、近年のスマッシュヒット銀の匙を思わせます。(あれ…銀の匙っていつ完結するの?)

 

銀の匙作者の荒川弘先生は北海道出身、トリコ作者島袋光年先生は沖縄県出身。

生まれながらに、第一次産業に触れる機会が多かったのかしら?などと勝手に推測してみました。

絆萌えなバディもの

回が進むにつれ、トリコと小松の仲の良さが加速度的に上がっていくんですが。

なにこれ、相思相愛?SHAROCK?仗助と康一?日向と影山?黒子と火神?

小っさいのと強くて大きいののコンビは定番なんでしょうか?私も大好きです!

まとめ

こんな数々のスゴイ漫画の美味しいとこどりをしつつ、シンプルで力強い話が調和しててスゴイ!

絵は決して上手くないのに。

これを読んでると、漫画の絵はデッサン力じゃなくて、イメージをより大きく伝える漫画力のちからが大きいんだなぁ…!と本当に思います。

本当に今更なブログだなぁ。今ならダンジョン飯とか孤独のグルメのドラマとかだよなぁ。

 

そして、全然英語と関係なかったのであった…!

単語の音読しかやってないし、試験も遠いし地味に私用ばかりやっております…。

漫画3周は多すぎ。途中で歯止めが欲しいものです…。

 

ランキング参加してみました。クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村